読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゲーム好きの浪人日記

勉強サボりの記録

映画7日連続視聴②

映画

一気に見たので一気に感想を。

今度はこれだ。

 

 時系列に順番にいこう。

 

ちなみに見る順番はビギンズ、ダークナイト、ライジング。検索すると一番上にヒットするブログは最初の二つは気分でとあるが絶対ビギンズが初めの方がいい。

 

 

以下ネタバレ注意

 

 

 

 

 

 ・ビギンズ

これが個人的に一番面白かった。分かりやすいからね。

バットマンになろうと思ったきっかけ、苦闘。まさにヒーローだ。

ただしまさか忍者が出てくるとは......なんで中国スタートなんだろうとは思ったが。

分かりやすいので終了

 

ダークナイト

アメリカでバカ売れした作品。バットマンの苦悩は新たなものへと変わる。

見どころはやっぱりジョーカーでしょう。悪のカリスマ。人の心理を完全に理解しているクルクルパー。ああいうすべて分かってます系悪役はテンプレだが、テンプレだからこそ上手くいくと眩しいくらい輝く。

面白かったが、常に同じテンションで燃える展開がなかったか。一番の見どころはフェリーだと思うが。

ただ、予告編にあったライトを壊すシーンがまさか一番最後に持ってこられるとは思わなかった。ダークナイトという単語で占めるのも素晴らしい。

 

・ライジング

この3つの中だと一番面白くなかったかな。まずボスに魅力がない。見た目とカリスマがね……

しかし〆にはいい話だった。ウェインの最後だからね。他二つよりも伏線とかが重要なので是非ネットで考察サイトを見てほしいところ。一回見ただけじゃわかりませんわ。

 

三つ見た感想。

バットマンカッコいい、ウェインださい。人間らしいがヒーローらしくない。

バットマンゴッサム市民を救うことには成功したが肝心の本人がダメ。見てて背中を押してやりたくなる。だからこそ、ライジングの最後の最後で愛する人を見つけ、欲望を持てたというのはよかった(映画観終わった後に考察サイト見てすごく納得)。

 

映画っていいなぁ。